α-system Spirit Wiki

body > sony > ILCE-9

body/sony/ILCE-9

α9

2017年4月に海外発表。国内は同年5月発売。新開発2420万画素のフルサイズ

積層型ExmorRSセンサー、ボディ内5軸手振れ補正を搭載。

センサー背面にメモリを搭載したことで、α7IIセンサー比で約20倍高速化した

こと、最高1/32000秒のアンチディストーションシャッター*1を備えたことにより、

ブラックアウトフリーで20コマ/秒の連写*2かつ、RAW241枚・JPEG362枚まで

連続撮影が可能な性能を備えた。

ボディデザインはα7IIシリーズを踏襲。60回/秒のAF/AEトラッキング演算の

693点像面位相差AFセンサーは画面の93%をカバーしており、マウントアダプタ

経由でのAマウントレンズでの位相差AF時は、AF-Cにて10コマ/秒まで対応

している。フルサイズEマウント機初の4D FOCUS搭載。

ファイル転送用のイーサーネットポート、デュアルSDカードスロット*3を搭載。

バッテリーは従来のNP-FW50より約2倍に容量アップしたNP-FZ100を新採用した。

型番的にはEマウントαシリーズの最上位に位置するが、フラグシップ機という

ことではない模様。

外部リンク

作例

*1: 完全な無音・無振動撮影も可能
*2: 電子シャッター時。メカシャッター時は従来機と同様で5コマ/秒
*3: 片側のみUHS-II対応