α-system Spirit Wiki

body > sony > dslr-a100

body/sony/dslr-a100

α100

2006年07月21日発売。ソニー製デジタル一眼レフカメラの記念すべき第一号機。コニカミノルタのα Sweet Digitalのソニー版のような内容だが、受像素子を1020万画素のCCDとしDレンジオプティマイザー、ボディ内手振れ補正Super Steady Shotを搭載している。2007年秋に生産終了となった。

その後、2008年2月15日に後継機種であるα200が発売された。

商品構成

スペック

画素数・撮像素子 有効画素数1020万画素、APS-CサイズCCD
ダストリダクション 帯電防止コート、イメージセンサーシフト駆動
記録媒体 コンパクトフラッシュ、マイクロドライブ、メモリースティック デュオ
手ブレ補正 イメージセンサーシフト方式、約2~3.5段
ファインダー ルーフミラー、スフェリカルアキュートマット
視野率 95%
倍率 0.83倍
シャッター速度 1/4000~30秒、バルブ
連続撮影速度 最高約3枚/秒
液晶モニター 2.5型23万ドット クリアフォト液晶プラス
内蔵フラッシュ 手動ポップアップ
大きさ(幅×高さ×奥行) 約133.1×94.7×71.3mm
質量 約545g(電池・記録メディアなど含まず)

外部リンク

TrackBack more...