α-system Spirit Wiki

lens > sony > std > 24-105mm F3.5-4.5

lens/sony/std/24-105mm F3.5-4.5

24-105mm F3.5-4.5

2006年10月発売。ミノルタ版のAF24-105mmF3.5-4.5(D)と同一仕様の標準ズームレンズ。

ソニー版では外観の意匠変更を受けているが、それ以外のレンズ構成・スペックなどは

基本的にミノルタ版と同一仕様で逆光で派手にゴーストが出る癖も変わってない。ただし

ミノルタ版との実写による比較では、ソニー版の方が被写界深度外のボケ描写が

より滑らかになるように手を加えられているようだ。

ボディモーター駆動レンズだが、フルサイズ用としては小さくて軽く画角も広い。しかし

2008年9月に後継レンズが出ないままα900の登場を待たずに生産終了となった。

スペック

型番 SAL24105
フィルタ径 62mm
35mm判換算焦点距離(APS-Cボディ使用時) 36-157.5mm
最短撮影距離 0.5m(0.18倍)
絞り羽根 7枚(円形絞り)
フード 花形バヨネット式
外形寸法(最大径×長さ) 71mm×69mm
質量 約395g
希望小売価格 68,250円
その他 ADI調光対応、IF
ハイブリッドAF ×

外部リンク

作例

  1. ベンチ KONICA MINOLTA α-7 DIGITAL 焦点距離24mm 絞りf4.5 露出補正+0.3
  2. 24-105mmF3.5-4.5比較 その1(ソニー版) (ミノルタ版)
  3. 24-105mmF3.5-4.5比較 その2(ソニー版) (ミノルタ版)

コメント

Asweet s 2008-09-04 16:33:27
ソニーホームページ及び最新のカタログによるとこのレンズは生産終了になったようです。
Asweet s 2008-09-10 18:40:29
このレンズもう消されていますね。公式ページから