α-system Spirit Wiki

lens > minolta > single > AF Reflex500mmF8

lens/minolta/single/AF Reflex500mmF8

AF Reflex500mmF8

世界で唯一AF化を達成した反射望遠レンズ。

反射光学系のため、色収差が基本的に発生しない。

超望遠としては軽量コンパクト。AFも速い。(但し測距点は中央固定)

順光では良好な描写力を誇るが、逆光には弱い。

低光量下では階調、シャープネスが失われ易いので注意。

アウトフォーカス部の光源は、レフレックスレンズ特有のリング状のぼけになる。

スペック

レンズ構成 5群7枚(フィルター1枚含む)
絞り値 8
フィルタ径 -(専用差し込み式)
35mm判換算焦点距離(APS-Cボディ使用時) 750mm
最短撮影距離 4.0m(0.13倍)
絞り羽根 -(F8固定)
フード 丸形ねじ込み式
外形寸法(最大径×長さ) 89mm×118mm
質量 約665g
付属品 フード、ケース、フィルター(ノーマル、ND4x)
その他 FHB

外部リンク

作例

コメント

haskiss 2014-02-09 22:35:25
このレンズにハマってる者の一人です。ピクセル等倍鑑賞はさすがに無理がありますが、ジャスピンになれば全体的な画質としては必要以上、十分なものがあると思います。リングボケを出さない写し方もあるでしょうが、それでは魅力がありません。とにかく被写体からまったく警戒されない長距離からの撮影はありがたく、望遠圧縮も相まって独特の絵作りができます。ピントはものすごく薄いのでしっかり外気温に馴染ませて使うのが良いでしょうね。
haskiss 2014-02-09 22:39:35
ちなみに色々なレビューにあるように純正フードはやや物足りない感じなので、八仙堂というところの82φフードが使えます。→ http://store.shopping.yahoo.co.jp/hassendo/c-d-d-82.html